借入審査 契約 電話連絡

借入審査から契約までの電話連絡

借入審査から契約までの電話連絡

借入審査に申し込みをしたら、あとは結果連絡が来るまでしばらく待つことになります。

 

借入可能の結果連絡が来たら契約手続きを進めていくことになりますが、借入審査の結果は一般的に電話で通知されることとなっていますので、覚えておくと良いでしょう。

 

なお、借入審査時にも電話連絡があるということを忘れてはなりません。

 

ここでは、借入審査から契約までの電話連絡について説明しますので、参考にしていただければと思います。

 

在籍確認の電話連絡

借入審査に申し込みしたら、今現在働いている職場に銀行や消費者金融から電話がかかってくるということを知っておいたほうが良いでしょう。

 

この電話は在籍確認目的、つまり借入審査に申し込みした本人が本当に働いているかどうか確認するための電話です。

 

銀行や消費者金融から職場に電話がかかってくるということもあり、「職場の仲間に知られてしまうのでは」と心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。

 

銀行や消費者金融が在籍確認の電話で社名を出すことはありません。

 

担当者の個人名で電話をかけてくれますので、職場の誰が電話に出たとしても借入審査に申し込みしたことがバレることはないでしょう。

 

審査結果通知の電話連絡

借入審査に合格したら、電話で通知があります。

 

この場合、借入審査申し込み時に記入した携帯電話などにかかってくるケースが多いようです。

 

審査結果合格の電話連絡を受けたら、晴れて契約手続きに進むこととなります。